2018年05月24日

瘤白鳥

瘤白鳥( コブハクチョウ )。
デカイ。近くに寄ってきたり、羽ばたいたりされると迫力満点。

コブハクチョウ



いろいろあって今は、1羽しかいない。
名古屋城お堀のコブハクチョウ



たまにカモたちを追い回しているのを見る。
瘤白鳥



寂しいね。
Mute Swan



羽は切られていないので自由にどこかへいけるはずだけど、
飛んでいってしまわないということは、ここの居心地が良いのかな。


この記事へのトラックバックURL

http://nagisanohi.mediacat-blog.jp/t128836
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい